ご利用料金について

外国人雇用サポートのご利用料金

在留資格「特定技能」のサポート(5万円/月、最初の3ヶ月無料)

在留資格「特定技能」で外国人を雇用するには複雑な手続が必要になります。

雇用する外国人に関する書類、海外の取次機関に関する書類、日本の雇用企業に関する書類、登録支援機関に関する書類等、沢山の書類が必要になります。

また、これらの業務を行うにあたり、出入国管理法、労働法、技能実習法など多岐にわたる法令の横断的な理解が必要になります。

特定技能に係る外国人雇用をするにあたり単発的に書類作成だけを請負う事は効率的でない上、大きなリスクが伴います。
ですので、在留資格「特定技能」に係るご依頼は顧問契約のみで受付けております。

外国人労働者の受入れ時だけでなく、受入れ後も日常的に必要な業務がございますので、それらにまつわる多くの課題を一括してお引受けする事でご依頼者の負担を軽く致します。
もちろん関連する派生業務なども一括してお引受け致します。

顧問契約はひと月5万円でお引受け致します。
(個人様、企業様、団体様など、ご依頼受付けています)

しかし、いきなり顧問契約を依頼するのはためらうと思います。
ですので契約から最初の3ヶ月は無料サポート期間といたしまして、ご依頼者様との信頼関係を構築していきたいと考えております。

どうかご理解の程、よろしくお願いいたします。

~外国人雇用から国際共生社会の実現を~